熱血時計卸人!社長ブログ 「日新」

南九州デジタルの熱血社長櫻木伸一が、様々なジャンルで気の向くままに書きながら、日々に新たに前進していきたい想いを込めたBlogです♪

EPSONさんとミーティング

      2018/02/14

             
            
            

発想の転換

今回の出張で時計メーカー5社の新製品発表会に足を運んだと、先日のBlogに書きましたが、その中にEPSONさんがあります。EPSONさんはもともと電子機器メーカーですので、時計だけのメーカーではありません。最近、時計メーカーのオリエントを吸収合併したので、従来の時計メーカーの色も少しだけ持っていますが、色濃く出ているのはもともとの電子機器メーカーとしての色です。時計業界に入ると異彩を放っています。

今は、オリエントの自動巻きを中心とした時計と、EPSONのランニング系を中心としたスマートウオッチ的な側面の時計との2面性があります。

で、今回の新製品発表会で珍しかったのが、プロモーションや広報を担当している方とミーティングになったこと。普通の新製品発表会や展示会では、営業の方以外にミーティングになるのは、開発系の方、もしくは企画系の方です。プロモーション・広報系の方は珍しい。

いろいろと今後のプロモーションについて自分と話しができるミーティングの場を設けたかったということで、こちらにとっても有難いお話だし、発想の転換ができて、こういうことはおおいに結構ですね。他の展示会よりも新鮮な気持ちで臨むことができました。

おとといのBlogでも書きましたが、製品を開発するのはもちろん大事なのですが、それをどう伝えるか、どうお客さんの目にしてもらえるか、手に取ってもらえるか、そういったことを注力していかないといけませんね。このミーティングでも凄くいいヒントを頂けましたので、早速活用・実践していきたいと思います。

眺望

EPSONさんの本社は新宿のビルの29階にあるのですが、眺めが素晴らしかった!写真を撮らせて頂いたので、シェアです。

ちなみに、上の写真は、その29階のフロアのエレベーターホールをEPSONさんが自社のプロジェクターでプロジェクションマッピングされていたので、そこで撮った写真です。けっして怪しい夜のお店の入口ではありません(笑)奥にEPSONって文字が見えますよね? いやぁ、すごいエレベーターホールでした♪


足元には新宿御苑、その向こうには建設中の新国立競技場、その向こうには東京タワー向こうに東京スカイツリー
彼方に筑波山

The following two tabs change content below.
櫻木 伸一
1967年神戸市生まれ、鹿児島育ち。1990年、中央大学卒業後、山一證券を経て、1998年に南九州デジタルに入社。2009年代表取締役就任。現在、法人向け卸売業の業績アップサポート部、個人向けギフトショップG-STYLE、インターネット通販のアイゲット・カデココ、地域店向け新事業の笑倍繁盛事業を展開し、お客様の心を豊かにする、「日本一心豊かな流通」を目指す。趣味は、トライアスロン・マラソン・サッカー他。

 - ビジネス ,