熱血時計卸人!社長ブログ 「日新」

南九州デジタルの熱血社長櫻木伸一が、様々なジャンルで気の向くままに書きながら、日々に新たに前進していきたい想いを込めたBlogです♪

出会いを活かせるかどうか?

      2018/03/13

             
            
            

一期一会

今日は、静岡のメーカーさんが南九州デジタルを初めて訪問して下さいました。

そのメーカーさんとは、今年の2月の東京インターナショナルギフトショーで初めて出会って、そこから今日の弊社への訪問と繋がりました。

ギフトショーでは、毎回たくさんのブースの皆様と名刺交換と情報交換をさせていただきます。その中から毎回数社とお取引が始まって、お取引が続くところ続かないところと出てきますが、弊社がいろいろなカテゴリーのメーカーさんや商社さんと出会うのには貴重な場となっているのは間違いありません。

でも、毎回たくさんのブースの皆様と名刺交換させて頂く割には、その後連絡もなかったりという会社が多いです。南九州デジタルでも一度出店したことがありますので、その時に頂く大量の名刺の対応には非常に苦慮した記憶があるし、大変なのは重々承知しています。まぁ大変なので、せっかく全国の多少でも興味がある方と名刺交換できているのにも関わらず、その後のアクションが取れていないんですね。

今日来られたメーカーさんは、すぐに電話がかかってきて商談日が決まり、サンプルが送ってきて、今日商談となったわけですが、行動がすごく早いですね。こういう会社って、そんなカルチャーがいろんなところからにじみ出ていて、今日もいい商談になりました。こういう商談の後って、やろうという気にこちら側もなります。「一期一会」という言葉がありますが、そういうことは本当に大事なことですね。

自分たちの素早い行動が、相手の行動までも創り出してく可能性が高いわけですから、やっぱり自分たちの行動、意識を変えるということは根源的な意味合いが強いということです。

自分たちがお客様に対しても、このメーカーさんのような行動がとれているか、客観的に振り返ってみたほうがいいですね。お客様に行動してほしければ、自分たちの行動から見直してみる。

是非、このメーカーさんの製品はしっかりと販売して、長いお付き合いができればと思います。お客様との出会いをどう次に活かしていけるかいい勉強をすることができました。

一期一会…「あなたとこうして出会っているこの時間は、二度と巡っては来ないたった一度きりのものです。だから、この一瞬を大切に思い、今出来る最高のおもてなしをしましょう」

The following two tabs change content below.
櫻木 伸一
1967年神戸市生まれ、鹿児島育ち。1990年、中央大学卒業後、山一證券を経て、1998年に南九州デジタルに入社。2009年代表取締役就任。現在、法人向け卸売業の業績アップサポート部、個人向けギフトショップG-STYLE、インターネット通販のアイゲット・カデココ、地域店向け新事業の笑倍繁盛事業を展開し、お客様の心を豊かにする、「日本一心豊かな流通」を目指す。趣味は、トライアスロン・マラソン・サッカー他。
櫻木 伸一

最新記事 by 櫻木 伸一 (全て見る)

 - ビジネス