熱血時計卸人!社長ブログ 「日新」

南九州デジタルの熱血社長櫻木伸一が、様々なジャンルで気の向くままに書きながら、日々に新たに前進していきたい想いを込めたBlogです♪

大谷翔平という怪物♪

      2018/04/06

             
            
            

大谷翔平 Sho Time!

もう連日の活躍が凄過ぎて、みなさんご存知でしょうが、今年からメジャーリーグに挑戦している大谷翔平選手のこと!

自分はその活躍の後の記者会見での言葉に注目しているのですが、23歳なのに人間的にも凄いなと思います。学びがありますね。

こんだけ活躍すれば、人間傲慢な部分が出てきそうじゃないですか!でもそんな面は微塵も見せずに、謙虚で、向上心が強くて、楽しんでいて、本当に凄いなと思います。

野球についても怪物、人間的にも怪物なのかもしれないですね。

これからも、大活躍を期待します♪

気になる記者会見

3/30【初打席 初ヒット】
―― 今日の試合で一番感情が高まった時は?
大谷「セレモニーはワクワクしましたし、初打席に向かう時というのは、おそらくこの先、忘れられない打席になるのかなと。すごい特別な感じがあるんじゃないかなと思います」

―― 緊張感はあった?
大谷「ワクワクの方が強かった。打者に関してはナーバスになることはないので、今日も同じように入れたのではないかと思ってます」

4/2【初登板 初勝利】
―― 登板までの気持ちの変化はいつぐらいから?
大谷「全体的に楽しめたかなと思っています。そっちの気持ちの方が緊張感を上回っていたのじゃないかなと思っているので、入りから最後までそういう気持ちだったんじゃないかなと思います」

―― メジャーでの二刀流が始動したことについては?
大谷「先ほども言いましたけど、個人的にもチーム的にも良いスタートが切れたと思います。ただ今日良かったからといって、次がいいかは分からない。反省するところは反省して次回の投球に活かしたい。打席も同じく次のカードが始まって相手も変わるので、しっかりと確かめながら1打席1打席大事にいきたいなと思います」

4/4【初ホームラン 3安打】
―― 勝利投手になった後、野手として次の試合で本塁打を放つのはベーブ・ルース以来97年ぶりということについては?
大谷「すごく光栄なこと。今日より、この先の方が大事じゃないかと思う。今、振れているうちはいいですが、いろいろな投手が出てきて、自分のスイングができないときにどういうふうに超えていくのかが大事」

―― 成し遂げたことに対する思いは?
大谷「まだ成し遂げてはいない。始まったばかりなので、終わったときにやりきったというシーズンにできるように一日一日、まずは明日頑張りたい」

4/5【2戦連続ホームラン サイヤング賞投手から】
―― 前日に続いて本塁打を放ったことについては?
大谷「きょうも確信はなかった。二塁にランナーがいたし、ヒットでいいかなと思って、しっかりコンパクトにいったつもりだった。何とか越えてくれて良かった」

The following two tabs change content below.
櫻木 伸一
1967年神戸市生まれ、鹿児島育ち。1990年、中央大学卒業後、山一證券を経て、1998年に南九州デジタルに入社。2009年代表取締役就任。現在、法人向け卸売業の業績アップサポート部、個人向けギフトショップG-STYLE、インターネット通販のアイゲット・カデココ、地域店向け新事業の笑倍繁盛事業を展開し、お客様の心を豊かにする、「日本一心豊かな流通」を目指す。趣味は、トライアスロン・マラソン・サッカー他。

 - スポーツ, ビジネス , , , ,