熱血時計卸人!社長ブログ 「日新」

南九州デジタルの熱血社長櫻木伸一が、様々なジャンルで気の向くままに書きながら、日々に新たに前進していきたい想いを込めたBlogです♪

感謝の時代

      2019/04/01

             
            
            

平成の30年を振り返って

来週にはいよいよ新しい元号が発表される。

今51歳の自分にとっては、平成って時代は成人後の人生のほとんどを生きてきたまさに人生そのもの。

平成になった瞬間はまだ学生で、志賀高原でスキーをしていた。銀座のキリンシティのバイト仲間と志賀高原に行って、スキーしていました。ゲレンデで「昭和天皇の崩御」と「新元号が平成」ってニュースを聞いた記憶があります。

そのときは新元号っていっても、天皇崩御の報のほうがビッグニュースだったので、今回と違ってもっと平静ななかで発表が行なわれた感じがします。それと比べると今回はお祭り騒ぎなので、違うなぁって感じがしますね。

平成の30年間に、山一證券で社会人になって、山一證券がなくなるっていう現場に立ち会い、素晴らしい女性に巡り合えて結婚して、子どもが2人もできて、2人とも元気に立派に成長して、鹿児島に帰ってきて南九州デジタルに勤めるようになって、会社でも素晴らしいスタッフのみんなに恵まれて、そんな会社の代表になり経営という大きな仕事をして、とやってきました。

いいことも悪いこともありますが、やっぱり自分は周りの人に恵まれている。絶対にそうだ。こうやって振り返ってみてもそう思います。だから周りの人に感謝しないといけない。親・家族・同僚・友人・僕の周りのすべての方々に感謝しないといけない。そして、その感謝を行動に代えて、お返しをしないといけない。

僕にとっては「感謝」の平成時代です。次の時代もそうなるのかもしれませんが、いつも「感謝」し続ける、最後まで「感謝」し続ける人生でありたいと思います。

さぁ、「感謝」して過ごします♪

The following two tabs change content below.
櫻木 伸一
1967年神戸市生まれ、鹿児島育ち。1990年、中央大学卒業後、山一證券を経て、1998年に南九州デジタルに入社。2009年代表取締役就任。現在、法人向け卸売業の業績アップサポート部、個人向けギフトショップG-STYLE、インターネット通販のアイゲット・カデココ、地域店向け新事業の笑倍繁盛事業を展開し、お客様の心を豊かにする、「日本一心豊かな流通」を目指す。趣味は、トライアスロン・マラソン・サッカー他。

 - その他, ビジネス, ファミリー, 南九州デジタル ,