熱血時計卸人!社長ブログ 「日新」

南九州デジタルの熱血社長櫻木伸一が、様々なジャンルで気の向くままに書きながら、日々に新たに前進していきたい想いを込めたBlogです♪

5Gってどんな世界?

      2019/04/15

             
            
            

最後に勝つのは誰だ?

通信速度のことってよく話題になりますよね。「来年には5Gになるよ!」とか、よく聞くんじゃないかと思います。

その5Gの世界ってどんな世界なのか?っていうのを分かりやすく書いた記事が、今日の読売新聞に出ていたので、紹介しときますね。

写真を見ればわかる通り、1Gって世界がショルダーホンから始まって携帯がまだお話しをするだけの時代のこと、そこから携帯で文字のメールが送れるようになった時代が2G、携帯にカメラが付いて静止画が送れるようになった時代が3G、SNSが発達して動画が送れるようになったのが今の4Gの時代。5Gってのは、これまでモノと人が通信で繋がっていたところに、モノとモノがつながるようになる、IoTの時代となります。

記事にもあるように、その通信の速度と容量を例で表しているのが、DVD1枚をダウンロードするのにかかる時間、1Gはできない、2Gは181.3日(実際は不可能なことだけどこんなスピードだったってことだよね)、3Gだと27.2時間(これも現実的ではない数字)、今の4Gが8.4分(181日からすると短くなったけど、また8分24秒もかかる)。そして5Gになると何と驚きの1.9秒!これは驚異的なスピード!しかもモノとモノが繋がってビッグデータを自動で収集してAI(人工知能)がそれを判断するようになります。ここまで速くなると激的に変わることが起こります、しかも同時多発的に。映画1本がアッという間の1.9秒ですから!

そして最先端のテクノロジーは新たな便利なことをたくさん生み出すでしょうね。そこの中で、自分に便利なものを取捨選択して使いこなしていく時代になるでしょう。

その反面、人と人のつながりを強く持てる人のところには多くの人と情報が集まる時代にもなると思います。なぜかって?それは人と人のふれあいには感情があるからです。そして、笑顔があるから。AI+ロボットよりも、最後は人気のあるおばさんが勝つ!そんな時代になると思います。人気のあるおばさんにならないといけませんよね。この話しはまた別の機会に♪

The following two tabs change content below.
櫻木 伸一
1967年神戸市生まれ、鹿児島育ち。1990年、中央大学卒業後、山一證券を経て、1998年に南九州デジタルに入社。2009年代表取締役就任。現在、法人向け卸売業の業績アップサポート部、個人向けギフトショップG-STYLE、インターネット通販のアイゲット・カデココ、地域店向け新事業の笑倍繁盛事業を展開し、お客様の心を豊かにする、「日本一心豊かな流通」を目指す。趣味は、トライアスロン・マラソン・サッカー他。
櫻木 伸一

最新記事 by 櫻木 伸一 (全て見る)

 - ビジネス ,