熱血時計卸人!社長ブログ 「日新」

南九州デジタルの熱血社長櫻木伸一が、様々なジャンルで気の向くままに書きながら、日々に新たに前進していきたい想いを込めたBlogです♪

横浜の日体大までいってきた♪

      2019/03/24

             
            
            

日体大-東大 のオープン戦

木曜日・金曜日と東京で仕事でしたが、今日土曜日はその出張を一日延ばして長男坊の東京大学野球部のオープン戦を観戦。息子の下宿先の嫁さんの実家に泊まっているので延泊しても経済的に負担がないのは助かります。めったにこんなチャンスはないので、ラッキーでした。

で、相手は首都大学野球リーグの前年チャンピオンの日体大。場所は横浜の青葉台からバスで10分のところ(結構遠い…)。

しかしそこには、さすが日体大という競技施設がありました。野球場はもとより、陸上競技場、ラグビー・アメフト場、サッカー場、屋内プール、アーチェリー場、ゴルフ場、いくつもの体育館など、凄かった!まぁスポーツを専門に競技力を高めたり、学問としてのスポーツを学んだりする場所なので、これくらい必要なのかもしれませんが、僕的には相当のインパクトを受けましたね。自分の通っていた中央大学の理工学部との違いなんかも想像していましたしね。

試合は、早くもドラフト候補と言われている選手や甲子園常連校出身の選手が続々と出てくる日体大と東大も互角に渡り合う好試合。2回にソロホームラン(智辯和歌山出身選手)とタイムリーエラーで2点を失いますが、4回にクリーンアップの3連打を含む打者一巡の攻撃で3点をとって逆転♪ 7回にはワイルドピッチで失点して同点に追いつかれ、その後はお互いに好機を活かせずに3-3の引き分けでした。

長男坊も最終回に代々で登場させてもらいましたが、残念ながらサード頃に倒れました。でもまぁ、こんなチームともガチで試合させてもらって、しかもこんないい設備の中で、幸せだと思います。あと結果を出すかどうかは自分で考えて試行錯誤と創意工夫の繰り返しでしょうね。頑張れ!

花粉症の僕には厳しい環境での観戦でしたが、とても充実した観戦でした。東大野球部、頑張れ♪

The following two tabs change content below.
櫻木 伸一
1967年神戸市生まれ、鹿児島育ち。1990年、中央大学卒業後、山一證券を経て、1998年に南九州デジタルに入社。2009年代表取締役就任。現在、法人向け卸売業の業績アップサポート部、個人向けギフトショップG-STYLE、インターネット通販のアイゲット・カデココ、地域店向け新事業の笑倍繁盛事業を展開し、お客様の心を豊かにする、「日本一心豊かな流通」を目指す。趣味は、トライアスロン・マラソン・サッカー他。

 - ファミリー, 東京大学 野球部 ,