熱血時計卸人!社長ブログ 「日新」

南九州デジタルの熱血社長櫻木伸一が、様々なジャンルで気の向くままに書きながら、日々に新たに前進していきたい想いを込めたBlogです♪

伝統の戦い ~ 甲鶴戦

      2019/04/18

             
            
            

第49回甲鶴戦

鹿児島にはライバル関係にある高校同士の対抗戦がいくつかあります。そのなかでも、最も伝統があるのが鶴丸高校と甲南高校による甲鶴戦。

自分の時代は、7競技(野球・サッカー・ラグビー・男女バスケ・男女バレー)でしたが、今は何と17競技で争われています。

今年で第49回目とのことでしたので、自分が出場していたのが13-15回頃だったんですね。息子2人が鶴丸高校に入ったおかげで、ここ6年間(第44~49回)観戦できてます。でも今年でそれも最後。かみしめるように観戦してきました。

野球部の戦い!

野球部はここ5年間は鶴丸から見て、○○○●●。長男坊の時代は全勝でしたが、次男坊が入学してからは2連敗中。今年は3年ぶりの勝利を目指しての戦いです。

試合は、エースの丸嶺君が力投して甲南打線を2安打に抑え、守備もフィンプレーで支えて完封。鶴丸打線は、初回に1点を先制、4回に1点を追加したあと、5回裏に4番を打つうちの次男坊がライトスタンドに飛び込む2ランホームランを放って、4-0で勝利しました♪

写真を見ると次男坊も嬉しそうですが、それ以上にチーム全体がいい表情していてよかったですね。秋・春と県大会は1勝止まりで、ここまで大きな成果が残せていない今のチームですので、ここから夏に向けて、今日の勝利の雰囲気を繋げて、盛り上げていって欲しいなぁと思います。保護者は最後まで君たちを応援していますよ!

甲南 000 000 000 |0
鶴丸 100 120 00X |4

甲鶴戦全体は?

甲鶴戦全体でも今年は9-8で鶴丸が勝利したようで、鶴丸の勝利は8年ぶりだったとか。でも49回の歴史の中では鶴丸が勝ち越しているんだそうです。それぞれの学校で愛校心も芽生えるし、やっぱりライバルがいるというのは切磋琢磨できていいこと、こういう伝統の戦いは未来永劫続いて欲しいなと思います。



The following two tabs change content below.
櫻木 伸一
1967年神戸市生まれ、鹿児島育ち。1990年、中央大学卒業後、山一證券を経て、1998年に南九州デジタルに入社。2009年代表取締役就任。現在、法人向け卸売業の業績アップサポート部、個人向けギフトショップG-STYLE、インターネット通販のアイゲット・カデココ、地域店向け新事業の笑倍繁盛事業を展開し、お客様の心を豊かにする、「日本一心豊かな流通」を目指す。趣味は、トライアスロン・マラソン・サッカー他。
櫻木 伸一

最新記事 by 櫻木 伸一 (全て見る)

 - ファミリー, 鶴丸高校 野球部