熱血時計卸人!社長ブログ 「日新」

南九州デジタルの熱血社長櫻木伸一が、様々なジャンルで気の向くままに書きながら、日々に新たに前進していきたい想いを込めたBlogです♪

根気と運

      2018/06/25

             
            
            

クリック合戦

今週は、12月に開催される「青島太平洋マラソン 2018」の参加申込が行われました。

今ほとんどの大会は、WEBで申し込んで抽選が行われますが、この青島太平洋マラソンは、インターネットのエントリーサイトから早い者勝ち。

「クリック合戦」と呼ばれるエントリー方法です。エントリーサイトへ一気にアクセスが集中して、なかなか繋がらない状況になって、みんながアクセスしようと何度も何度もマウスのクリックをし続けるので、「クリック合戦」と呼ばれるようです。

出だしが肝心なんです。昨年は出だしの20:00ちょうどにアクセスできて、エントリーできました。ところが今年は一発目のエントリーに失敗…。そこから延々とクリックし続けることになりました。

ちなみにインターネットからの申し込み枠は定員10,000人のうちの9,000人。残り1,000人はハガキ申し込みによる抽選です。

延々とクリックしても続かない時間が20分。昨年が40分で受付締切(定員到達)だったと聞いていたので、「今年はダメか…」とちょっと諦めかけたときに、つながりました!

1分で申込受付を完了して、エントリーできました。

いやぁ、諦めなくてよかったです。「クリック合戦」は運が左右しますが、諦める・諦めないという部分では、根気が必要ですね。20分もクリックしていると精神的にはなかなか厳しいです。

結局最後は42分でも受付締切(定員到達)だったようですので、だいたい去年並み。最後の方はまだあと20分クリックし続けたということですね。

今は、マラソン走るのも結構大変なんです。出たい大会に出れるわけではなくて、出られる大会(抽選とかクリック合戦で出走権を勝ち取った大会)に出るって感じです。

これで、11/25(日)大阪マラソン(初出場)→12/9(日)青島太平洋マラソン(2年連続2回目)のローテーションが決まりました。
「根気と運」で何とか2レース走れることになりました(笑)

あとは、そこに向けて練習を頑張ります。
この2レースでサブ3.5クリアが目標です♪

The following two tabs change content below.
櫻木 伸一
1967年神戸市生まれ、鹿児島育ち。1990年、中央大学卒業後、山一證券を経て、1998年に南九州デジタルに入社。2009年代表取締役就任。現在、法人向け卸売業の業績アップサポート部、個人向けギフトショップG-STYLE、インターネット通販のアイゲット・カデココ、地域店向け新事業の笑倍繁盛事業を展開し、お客様の心を豊かにする、「日本一心豊かな流通」を目指す。趣味は、トライアスロン・マラソン・サッカー他。
櫻木 伸一

最新記事 by 櫻木 伸一 (全て見る)

 - マラソン・トライアスロン , ,