熱血時計卸人!社長ブログ 「日新」

南九州デジタルの熱血社長櫻木伸一が、様々なジャンルで気の向くままに書きながら、日々に新たに前進していきたい想いを込めたBlogです♪

初詣

      2018/01/17

             
            
            

合格祈願&初詣&ジョグ

今日からいよいよ長男は大学入試センター試験。1年間あっという間に過ぎてきましたが、本人は相当の努力を積み上げてきたので、報われる結果になることを祈るしかないですね。

そんな長男が試験に行くのを見送った後、自分は長男のセンター試験の成功祈願と自分がまだ初詣に行っていなかったので、明日の菜の花マラソンへの最終調整を兼ねたジョギングで、照国神社(島津斉彬公)と南洲神社(西郷隆盛公)へお詣りへ。

この冬最大の寒波が今日と明日がピークで、とっても寒いので、ロングコートを羽織ってのジョギングとなりました。

照国神社

まずは、照国神社へ。自宅から約1.5㎞。早朝にも関わらず、お詣りしている方がチョコチョコいる。大河ドラマの「西郷どん」効果かなと思いながら、お詣り。自分の初詣として、お詣り後に「おみくじ」もひきましたが、「吉」。いかにも中庸な判定でしたが、

「運気盛んにして、事をなすに良いけれど、万事細やかに気を付けて、一度思いを定めたことは脇目も振らず一心になさい。何事も成功します」

と書かれてありましたので、そのことを心に留めて過ごしていきたいと思います。有難いです。

南洲神社

次は南洲神社へ。照国神社から約1.8㎞。こちらは照国神社と違って、ひっそりとした雰囲気。まずは西郷さんの墓前にお詣り。大河ドラマ「西郷どん」の影響は、ここでは感じれず、でも相変わらず凄く荘厳な雰囲気の南洲墓地です。左隣には桐野利秋、右隣には別府晋介の墓に挟まれています。ここには西南戦争で亡くなった約2000人先人の魂が供養されています。今年の大河ドラマで、西南戦争で亡くなった皆さんも喜んでくれるといいのですが!

ここで西郷さんの墓前にある水を溜めてある部分が厚い氷で覆われていました。この日の冷え込みを表していますね。張っている氷の上にカメラやその他乗せても全然平気。1枚を割ってみましたが、7-8mmの暑さの氷になっていました。寒かった。でも、すごく心が洗われた感じ。西郷さんや志士のみなさんから元気をもらえたのでしょうか。ここから見える桜島も綺麗でした。定期的に訪れたい場所ですね。

南洲神社から自宅まで約0.8㎞で、トータル約4.1㎞の初詣ジョギングでした。


The following two tabs change content below.
櫻木 伸一
1967年神戸市生まれ、鹿児島育ち。1990年、中央大学卒業後、山一證券を経て、1998年に南九州デジタルに入社。2009年代表取締役就任。現在、法人向け卸売業の業績アップサポート部、個人向けギフトショップG-STYLE、インターネット通販のアイゲット・カデココ、地域店向け新事業の笑倍繁盛事業を展開し、お客様の心を豊かにする、「日本一心豊かな流通」を目指す。趣味は、トライアスロン・マラソン・サッカー他。
櫻木 伸一

最新記事 by 櫻木 伸一 (全て見る)

 - ファミリー, マラソン・トライアスロン, 鹿児島 , , ,