熱血時計卸人!社長ブログ 「日新」

南九州デジタルの熱血社長櫻木伸一が、様々なジャンルで気の向くままに書きながら、日々に新たに前進していきたい想いを込めたBlogです♪

「 マラソン・トライアスロン 」 一覧

ケガの回復と鹿児島マラソンへの準備

ケガの回復 たびたび書いていますように、10/20にサッカーで右膝の内側側副靭帯を損傷して、なかなか回復もままならず、福岡マラソン・大阪マラソン・青島太平洋マラソン・いぶすき菜の花マラソンと4レース連 …

  

続きを見る

ランナーではなくてサポーターとしての菜の花マラソン♪

今年の菜の花 今日は、いぶすき菜の花マラソンの大会当日。ここでも書いたように、自分は10月にサッカーで故障した右膝内側側副靭帯のケガが治らずに今回は欠場。とは言っても、たくさんのマラソン仲間が走るので …

  

続きを見る

菜の花マラソン2019~欠場へ

右膝内側側副靭帯損傷の傷が癒えず… 来週は、いぶすき菜の花マラソン2019です。 10月にサッカーの試合で右膝内側側副靭帯損傷のケガを負って、11月末にドクターからOKが出て、それから菜の花マラソンに …

  

続きを見る

母校への愛情

中央大学と箱根駅伝 昨日今日と体調がすぐれずに不要な外出は避けて家にいました。熱はないので多分風邪です。咳・鼻水・鼻づまり…です。明日にでも病院にいってみないといけないですね。 家にいる時間の多い2日 …

  

続きを見る

再び走れない…

アキレス腱痛が… 右膝の内側側副靭帯損傷から、40日の安静を経て、ランニングを再開して2週間経ちますが、今週の火曜日から、右脚アキレス腱の外側に痛みが出て、またしても走れない状態になっています… 先週 …

  

続きを見る

街づくりトークRUN♪

復帰後初の20㎞走! 今日はケガから復帰後初の10km超えで20km走ってみた。かんまちあを走ったのですが、たまたまSCC(スポーツのNPO法人)のマラソン練習会をやっていて、12km以降は一緒に走ら …

  

続きを見る

東京マラソンの経費規模

東京マラソンが参加料の値上げ 東京マラソンだけではありませんが、東京マラソンを筆頭にした都市型マラソンの運営コストを賄う収入は、①選手参加料 ②企業協賛 ③主催自治体 でおおよそ三等分と聞いていたけど …

  

続きを見る

40日間の休みで身体の限界値がダウン↓

回復を楽しもう! 昨日に続いて、右膝内側側副靭帯損傷のケガからの復活走の2日目。 今日は、昨日よりも若干ペースを上げて負荷をあげて走ってみました。それで身体の様子を伺いながら走ってみようかと。 で、今 …

  

続きを見る

とりあえず復活走♪

条件付き許可! 今日の昼休みに久しぶり(約4週間ぶり)の右膝内側側副靭帯損傷の診察を受けに米盛病院へ。 だいぶ良くなっている感じはあるのですが、先週軽く走ったらまだ違和感が出たので、どうかなぁと疑心暗 …

  

続きを見る

大阪マラソン欠場~試走するも…

受傷後初のランニング 明日11/25は、本当は大阪マラソンを走っているはずだった日。でも前日の今日、僕は鹿児島にいます。 せっかく4.03倍の競争率の中当選して、参加費10,000円を支払っていたので …

  

続きを見る

10月のランニング♪

10月ふりかえり 10月のランニングの結果です。10月は何と言っても、10/20のサッカーで負った右膝の内側側副靭帯損傷が一番大きな出来事。その前には霧島登山マラソンなんかもあったんですけどね&#82 …

  

続きを見る

早く治れ!俺の靭帯!

福岡マラソン2018 今日は、福岡マラソン2018の開催日。自分も今年は3.84倍の競争の中から初めて当選してエントリーしていましたが、10月にサッカーで追った右膝内側側副靭帯損傷のために出走断念。 …

  

続きを見る

右膝内側側副靭帯損傷の経過

専用装具の完成 今日で右膝の内側側副靭帯損傷から14日目。 損傷個所の回復は順調だと思う。だいぶ捻じれて痛い範囲は狭まってきたし、違和感はなくなってきた。 そして、今日ようやくオーダーメイドの装具が出 …

  

続きを見る

全国で仲間が走る♪

日本全国マラソンだらけ 今日は日本中でマラソン大会が一斉に開催されました。何レースくらい開催されたんですかね? 年間で一番多い週かもしれませんね。 毎年この10月最後に日曜日を皮切りに、毎週毎週各地で …

  

続きを見る

MRI検査~内側側副靭帯損傷

MRI検査 負傷した右膝の負傷の続報。 今日はでMRIの検査のため、朝一8:00に草牟田の米盛整形へ。 いろいろと準備があって、8:30からMRI検査。何度かMRI検査も受けたことがありますが、何度見 …

  

続きを見る