熱血時計卸人!社長ブログ 「日新」

南九州デジタルの熱血社長櫻木伸一が、様々なジャンルで気の向くままに書きながら、日々に新たに前進していきたい想いを込めたBlogです♪

準備はジグソーパズルのひとつのピース

      2018/10/23

             
            
            

近づくクリスマス♪

年末は近づいてきて、流通業はクリスマスの準備がそろそろ始まる。
最近の流れだと10/31のハロウィンが過ぎると一気にクリスマスって感じになります。

そんな準備をマラソンの準備と比べてみました。

フルマラソンへの準備!

フルマラソンを完走するには、誰しもそれなりの準備をしないといけません。
準備しなければ相当つらい42.195㎞になるのは確実で、目標タイムを達成しようと思ったらそれこそタイムに見合った周到なトレーニングが必要です。
周到なトレーニングは、毎日同じようなことかもしれないですが、コツコツと積み上げるしかなくて、そして一つひとつの準備に意味があります。

ジグソーパズルのピースがひとつでも欠けると、パズル全体が完成しないように、一見毎日同じような準備を積んでも、それぞれが意味があって無駄な準備はひとつもありません。

▼ 今やっていることはタイムの短縮につながっているのか?
▼ このままで目標タイムをクリアできるのか?
▼ 何だか前に進んでいない、いや後退しているのではないか?

そんな不安と闘いながら、走る距離を積み重ねて、スピードをあげる練習を行ない、食事にも気を遣い、毎日体重管理もして、疲労を貯めないように日々疲労を抜いていくために、いろいろなことを積み重ねていきます。

毎日自分でやると決めたことをやっていく。
一つひとつのトレーニングや準備に意味を持たせて、ひとつでも欠けると目標タイムには近づけないぞとい自分にプレッシャーをかけて、小さなトレーニングも準備も集中して取り組むことが大事だなぁと思います。

▼ 走り切れる脚を作るための走行距離をかせぐ練習
▼ 自分の目標タイムのスピードを出せるようにするスピード練習
▼ 本番環境に近い状態で走るロング走(30㎞走)
▼ 限界値を知って、限界値を伸ばすために行うトレーニング中の心拍数管理
▼ 体重管理と食事管理
▼ 疲労を残さないための休養・お風呂・睡眠・食事
▼ 柔軟性をあげるストレッチと必要な筋トレ
などなど

仕事でも同じ

仕事でも、毎日決まり切ったルーティンワークばかりしていると、同じ作業の繰り返しに陥ってしまって、自分が本当に成長できているか実感できなくなってしまう可能性もあります。だから、一つひとつの仕事に意味を見出して、取り組んでいくことで、お客様に悦んでもらえることに繋がっていくのだと思います。あいさつひとつ、こえかけひとつ、POPひとつ、メールひとつ、電話ひとつ、どれもそこからお客様の悦び、お客様との信頼関係の構築に繋げていくことができます。見積書ひとつ、会議ひとつ、日報ひとつ、すべてに意味があります。

自分は常にステップアップして、お客様を悦ばせてやるんだというイメージを持っていれば、ただ仕事をこなすということにはなりません。どんなに小さなことでも、いつも誠心誠意取り組んで、ジグソーパズルのピースを一つひとつはめ込んでいくように、準備を積み重ねていけば必ず、目指すゴールに到達できるはずです。

いつも書きますが、マラソンと仕事って相通ずることが多いと思うんです。
ジグソーパズル全体がお客様の悦び、一つひとつのピースが日々の細かな一つひとつの仕事。

マラソンでも、「きつかったけど、楽しかった」と思えるような準備・トレーニングが積めたときは、結果もついてきていることがほとんどです。仕事でもやっぱり同じことだなと思います。

The following two tabs change content below.
櫻木 伸一
1967年神戸市生まれ、鹿児島育ち。1990年、中央大学卒業後、山一證券を経て、1998年に南九州デジタルに入社。2009年代表取締役就任。現在、法人向け卸売業の業績アップサポート部、個人向けギフトショップG-STYLE、インターネット通販のアイゲット・カデココ、地域店向け新事業の笑倍繁盛事業を展開し、お客様の心を豊かにする、「日本一心豊かな流通」を目指す。趣味は、トライアスロン・マラソン・サッカー他。

 - ビジネス, マラソン・トライアスロン