熱血時計卸人!社長ブログ 「日新」

南九州デジタルの熱血社長櫻木伸一が、様々なジャンルで気の向くままに書きながら、日々に新たに前進していきたい想いを込めたBlogです♪

流通業の素晴らしいところ

      2020/01/14

             
            
            

「商品」で差別化できるのか?

僕ら流通業は、普通に言えば「商品」を販売している。

だから、その商品が自分のお店でしか売っていないというような特別な商品でなければ、「商品」では差別化できない。

amazonや楽天市場などのインターネットショッピングが世の中のひとつのインフラになって益々そうなってきている。

 

僕ら流通業に求められているのは、商品に働く人の元気や楽しさや笑顔、そういったものを「盛る」?「載せる」?「染み込ませる」? どの表現が一番ハマるのかは分からないけど、そういうことだと思う。

それが他のお店との一番の違いになりますしね。そうすると、その商品を使うだけでお客さんは元気になるはず。使うたびに元気になると嬉しいですね。

それが、僕ら流通業の素晴らしいこと。だから、そういうふうにしていきたいですね。

 

僕ら流通業は「商品」では差別化しようとしても無理。
働く人の元気や楽しさや笑顔を「商品」に盛り込もう♪

 

The following two tabs change content below.
櫻木 伸一
1967年神戸市生まれ、鹿児島育ち。1990年、中央大学卒業後、山一證券を経て、1998年に南九州デジタルに入社。2009年代表取締役就任。現在、法人向け卸売業の業績アップサポート部、個人向けギフトショップG-STYLE、インターネット通販のアイゲット・カデココ、地域店向け新事業の笑倍繁盛事業を展開し、お客様の心を豊かにする、「日本一心豊かな流通」を目指す。趣味は、トライアスロン・マラソン・サッカー他。

 - ビジネス