熱血時計卸人!社長ブログ 「日新」

南九州デジタルの熱血社長櫻木伸一が、様々なジャンルで気の向くままに書きながら、日々に新たに前進していきたい想いを込めたBlogです♪

安定と変化のバランスをとっていくのが経営

      2020/06/25

             
            
            

ずっと変わらないのは不安定。変わり過ぎても不安定。

人間安定を求めるのが好き?ですかね。
変化を嫌うっていうのが、本当のところでしょうか。

でも変化のない生活が、安定した生活で、幸せな生活なのかというと、違いますよね。
ずっと変わらないのは、ある意味逆に不安定とも言えます。周りの環境が変わっていくので、至極当然。

要は、適度な変化が必要なんだろうと思います。
安定と変化のバランスとでもいえばよいのか。

ランニングで例えれば、今より早く走るようになりたければ、今より長い距離を走るようになりたいでもいいですが、今のままではいけない。
練習方法を変える、走る距離を変える、走るスピードを変える、走るフォームを変える、食べ物を変える、などなど、いろいろありますが、何か変化を起こさないといけない。
でも、頻繁にコロコロと変えていてもダメだ。
やっぱり、安定と変化のバランスだ。

会社の組織や人事、ネーミング、ブランドロゴ、社長、スタッフ、全部同じかもしれない。
コロコロ変えてはいけないけど、適度な変化をしていかないと進化もしていかない。
絶対はないし、安定もない、常に揺らぎながらバランスが取れていることを安定と呼ぶのかもしれない。

何事もずっと同じはダメで、どのタイミングで、どこに変化を加えていくのか?ということなんだろうと思う。

社歴の長い会社も、国家も、すべてが変わっていないようでいて、でも実は長い年月の中で、小さな変化を繰り返して、最終的には大きくカタチを変えながら、存在しているのよね。

南九州デジタルもそう、カタチを変えながら40年続いてきています。
これからどうなっていくかは、今次第だよね。
どんな変化を加えていくか、それが経営の一番大事な部分なのかもしれません。

The following two tabs change content below.
櫻木 伸一
1967年神戸市生まれ、鹿児島育ち。1990年、中央大学卒業後、山一證券を経て、1998年に南九州デジタルに入社。2009年代表取締役就任。現在、法人向け卸売業の業績アップサポート部、個人向けギフトショップG-STYLE、インターネット通販のアイゲット・カデココ、地域店向け新事業の笑倍繁盛事業を展開し、お客様の心を豊かにする、「日本一心豊かな流通」を目指す。趣味は、トライアスロン・マラソン・サッカー他。

 - ビジネス , ,