熱血時計卸人!社長ブログ 「日新」

南九州デジタルの熱血社長櫻木伸一が、様々なジャンルで気の向くままに書きながら、日々に新たに前進していきたい想いを込めたBlogです♪

お客さんと繋がること。

      2020/07/14

             
            
            

これからの商売の在り方

コロナを経て、いろいろな商売がその在り方を問われている。
今なぜそこで商売をしているのか?

どんどん変容している商売も多いし、そうでなければ残っていけないというのもある。
どんなに努力しても、全体の変化についていけずに商売をやめないといけないところもある。

でも、考えれば商売はシンプルだ。
自分のお客様をたくさんつくって、いい関係を作っておけばいいだけだ。
そうすれば、お客様がお店に来る理由がぶれなくなる。

お客さんがまたお店に行きたくなる理由は何か?
これを端的に説明できるかどうかが、お店の業績をに直結していると思う。
お店が説明できなければ、お客さんも理解できない。
だからまた来店して欲しいなら、再来店したくなる理由を考える。
一見派手さはないけれど、この違いは営業を続けていくほど大きくなっていくはずだ。

そして、一番強い来店動機って、あのお店が好きだから、あの人が好きだから、あの人に会いたいから、そんなことだと思う。

ここだけの商品、ここだけのサービス、一番安い、一番近い、一番早い、そんな理由は目指すべき一番強い来店動機ではない、我々中小企業・中小のお店にとっては!

お客さんと繋がること。
ここ一点突破!

次に必要なことは、いろいろ出てくるけど、まずはお客さんと繋がること、ここ一点で突破しよう!
そうすれば次の世界は見えてくるはず。

 

The following two tabs change content below.
櫻木 伸一
1967年神戸市生まれ、鹿児島育ち。1990年、中央大学卒業後、山一證券を経て、1998年に南九州デジタルに入社。2009年代表取締役就任。現在、法人向け卸売業の業績アップサポート部、個人向けギフトショップG-STYLE、インターネット通販のアイゲット・カデココ、地域店向け新事業の笑倍繁盛事業を展開し、お客様の心を豊かにする、「日本一心豊かな流通」を目指す。趣味は、トライアスロン・マラソン・サッカー他。

 - ビジネス