熱血時計卸人!社長ブログ 「日新」

南九州デジタルの熱血社長櫻木伸一が、様々なジャンルで気の向くままに書きながら、日々に新たに前進していきたい想いを込めたBlogです♪

商売の優先順位

      2020/09/10

             
            
            

「儲け」か? 「悦び」か?

「商売で一番大事なこと何ですか?」と問われて、「利益です!」とか「儲けです!」って答える人は、以前と比べると少なくなってきていると思います。

20年前の2000年ごろだったら、10年前の2010年ごろでもそうかな? その頃は「利益」「儲け」って答える人がほとんどだったと思います。

では、大事なことは何か? と言われると、「お客様に悦んでもらうこと!」なんですね。今、そう答える人がかなり増えてきているんじゃないでしょうか。

でも、その答えと実際の行動、店舗運営がしっかりベクトルが合っているかというと、そんなお店はまだまだ少ないと思う。

ここの思考と行動を一致させることって、意外と難しい。

経営者が考えても、現場が実践できないとダメだし、
現場がそう思っても、経営者がそう考えないとダメ。

経営と現場が一体となって、「お客様に悦んでもらう」という軸に向かって進めていかないといけません。

お店や会社は「利益」「儲け」がないと運営できていかないのは、経営者である自分もよく分かっています。

自分が一番優先したいのは、お客さんの喜びなのか、自分の稼ぎなのか、そこをはっきりさせないといけませんね。

この優先順位が、ファンが付くお店になるか、付かないお店になるかを分ける重要な要素です。
「利益」が先だと、ファンも増えないし、最終的には利益も増えない。
「お客様の悦び」が先だと、ファンが増えて、最終的には利益も増える。

The following two tabs change content below.
櫻木 伸一
1967年神戸市生まれ、鹿児島育ち。1990年、中央大学卒業後、山一證券を経て、1998年に南九州デジタルに入社。2009年代表取締役就任。現在、法人向け卸売業の業績アップサポート部、個人向けギフトショップG-STYLE、インターネット通販のアイゲット・カデココ、地域店向け新事業の笑倍繁盛事業を展開し、お客様の心を豊かにする、「日本一心豊かな流通」を目指す。趣味は、トライアスロン・マラソン・サッカー他。
櫻木 伸一

最新記事 by 櫻木 伸一 (全て見る)

 - ビジネス ,