熱血時計卸人!社長ブログ 「日新」

南九州デジタルの熱血社長櫻木伸一が、様々なジャンルで気の向くままに書きながら、日々に新たに前進していきたい想いを込めたBlogです♪

至誠一貫

   

             
            
            

正代関 大関昇進

大相撲の正代関の大関昇進が決まりました。
自分、大相撲好きなので結構詳しいです(笑)

今年に入ってからの正代関の取り口は、非常に力強くなってきて、風格が漂ってきている感じだったので、今場所の優勝も含めて、横綱が不在の場所だったのを差し引いても大関になっても当然だなと思います。

で、今日がその伝達式があって、正代関の口上で出てきた言葉が「至誠一貫」

至誠一貫

至誠一貫とは中国の儒学者、孟子の言葉「至誠にして動かざる者いまだこれあらざるなり」が起源。

誠意を尽くせば、必ず人は動かされるとの意味で、明治維新の志士を育てた吉田松陰の座右の銘。

最後まで誠を貫くという教えで、自分が経営哲学で掲げている「誠意」の部分と重なりますね。

相撲だけでなく、働き方・生き方にも共通の大事な言葉だと思います。

南九州デジタル 経営哲学「誠意」

まごころ。

常に公明正大、誠心誠意をもって対応し、謙虚な気持ちで仕事にあたれ。

正義に反する卑怯な振る舞いがあってはならない。

誠意は信頼を生み、信頼は尊敬を生む。

一生懸命、誠心誠意。

 

The following two tabs change content below.
1967年神戸市生まれ、鹿児島育ち。1990年、中央大学卒業後、山一證券を経て、1998年に南九州デジタルに入社。2009年代表取締役就任。現在、法人向け卸売業の業績アップサポート部、個人向けギフトショップG-STYLE、インターネット通販のアイゲット・カデココ、地域店向け新事業の笑倍繁盛事業を展開し、お客様の心を豊かにする、「日本一心豊かな流通」を目指す。趣味は、トライアスロン・マラソン・サッカー他。

最新記事 by 櫻木 伸一 (全て見る)

 - ビジネス ,