熱血時計卸人!社長ブログ 「日新」

南九州デジタルの熱血社長櫻木伸一が、様々なジャンルで気の向くままに書きながら、日々に新たに前進していきたい想いを込めたBlogです♪

壁?

      2020/11/26

             
            
            

次の成長の前の「踊り場」

一般に物事が順調に伸びるときって、右肩上がりに一気に成長するイメージがありませんか?

ありますよね。関数でいえば、y=ax ってグラフみたいに、一直線に伸びていく感じがありますよね。

でも、実際はなかなか成長できない時期と、グンと成長する時期が交互にやってくる感じ。
上がっていくんだけど、階段状に上がっていく感じですね。
で、もう少し細かく見ていくと、成長するときは 関数でいえばほぼ 2次曲線のようなイメージです。

でも、頭の中のイメージは一直線に伸びていくイメージなので、そのギャップにみんなうまくいかないと不安になる。

そこが「壁」だと思っても、その壁を乗り越えることができる人もいれば、もうだめだと諦めてしまう人もいる。

壁にあたっているとき、それは言うならば階段でいえば踊り場なのかもしれない。次にまた上に昇っていくために必ず通る場所ですよね。

どうしても先が見えない感があるので「壁」に思えてしまうけど、本当は歩みさえ続けていれば次の階段が見えてくる、そう「踊り場」なんだと思えるかどうか。

できれば、「壁」も「踊り場」もなく一直線に進んでいければ一番だけど、本当、そういうことはないですから。

むしろ必ずある「踊り場」にやってきたら、次の上昇ステップの準備段階に入ったと悦ぶべきなのかもしれません!そう思うと気が楽かな?

「踊り場」だと思ったら、周りの人にも相談なんかも必要ですね。

必ず次の上昇がやってくることを信じて歩み続けよう!

The following two tabs change content below.
1967年神戸市生まれ、鹿児島育ち。1990年、中央大学卒業後、山一證券を経て、1998年に南九州デジタルに入社。2009年代表取締役就任。現在、法人向け卸売業の業績アップサポート部、個人向けギフトショップG-STYLE、インターネット通販のアイゲット・カデココ、地域店向け新事業の笑倍繁盛事業を展開し、お客様の心を豊かにする、「日本一心豊かな流通」を目指す。趣味は、トライアスロン・マラソン・サッカー他。

最新記事 by 櫻木 伸一 (全て見る)

 - ビジネス ,