熱血時計卸人!社長ブログ 「日新」

南九州デジタルの熱血社長櫻木伸一が、様々なジャンルで気の向くままに書きながら、日々に新たに前進していきたい想いを込めたBlogです♪

上野発の夜行走者 東京2大タワー周回 24km

      2016/07/10

             
            
            

上の画像は、東京台東区の駒形橋から隅田川越しに見る「東京スカイツリー」と「アサヒビールのビル」

TOKYO Night RUN

今日は明日の仕事が明日の始発便で間に合わないので今日の夕方便で東京入り。そして、明日の朝一の仕事が上野なので、珍しく上野泊。

上野発の夜行走者 東京2大タワー周回 24km

そして、夜は最近恒例になってきている東京ナイトラン!

いろいろコース考えましたが、上野→(4km)→東京スカイツリー→(12km)→東京タワー→(8km)→上野で、東京の新旧2つのタワーを走ることにしました。

チェックイン後、食事してちょっと時間を空けてから21:30頃の出発。

東京スカイツリー 634m

東京スカイツリーは初めて真下まで行きましたが、普段は鮮やかな色が次々切り替わる演出をしているようですが、この日は(3-6日の夜)バングラデシュで起きたテロ事件の犠牲者を追悼するため、白1色にライトアップされて、淡く光ったままの状態でした。それでもきれいでしたね。そして、高さ634mという構造物としての凄さ(やっぱり理系人間のせいか?)を堪能しました。

東京タワー 333m

次に12km先にある東京タワー。いかにも見慣れたタワーで安定感は抜群です。東京タワーは赤がよく似合います。333mとスカイツリーの半分くらいの高さですが、存在感は充分です。

途中でも東京駅や皇居その他、写真なんか撮りながら走っていたらいつの間にか時計の針が進んでいたので、東京タワーからは寄り道せずに上野のホテルへ。結局、ホテル着は24:15頃となり、午前様でした。

途中、ここに書けない、いろいろな人間模様も目撃しながら、楽しく走れました。気持ちいい〜!

みなさん、どちらのタワーが好きですか? 自分は昭和の人間なのか、やっぱり東京タワーのほうに風情を感じますね!

Run 20160705 03
Run 20160705 09
Run 20160705 10
Run 20160705 14
Run 20160705 17

The following two tabs change content below.
1967年神戸市生まれ、鹿児島育ち。1990年、中央大学卒業後、山一證券を経て、1998年に南九州デジタルに入社。2009年代表取締役就任。現在、法人向け卸売業の業績アップサポート部、個人向けギフトショップG-STYLE、インターネット通販のアイゲット・カデココ、地域店向け新事業の笑倍繁盛事業を展開し、お客様の心を豊かにする、「日本一心豊かな流通」を目指す。趣味は、トライアスロン・マラソン・サッカー他。

最新記事 by 櫻木 伸一 (全て見る)

 - ビジネス, マラソン・トライアスロン