熱血時計卸人!社長ブログ 「日新」

南九州デジタルの熱血社長櫻木伸一が、様々なジャンルで気の向くままに書きながら、日々に新たに前進していきたい想いを込めたBlogです♪

信頼性高めるオーバースペック

   

             
            
            

時計の新製品発表会

先週は、複数の要件が重なって4日間東京に出張していましたが、カシオ・セイコー・シチズンの時計業界各社の新製品発表会もあり出席してきました。

いつもながら各メーカーさん、新機能を次々と搭載してきます。特にハイスペックがひとつのウリでもあるカシオは毎回すごいです。今回もここまでというようなところを追及しています。(その分価格も上がっていくので、僕ら流通はこころしてその新しい部分を理解しておかないといけないのですけどね)

image

あと今回は各社との「美」というところにも追及点を持たせていました。価格が高くなれば当然今度は「美」という観点も必要になりますね。シチズンの厚さ2.98㎜というエコドライブソーラーウオッチは写真を見ての通り、激薄です。自分のG-SHOCKと比べると厚さが無いように見えます(笑) これは「技術」と「美」が見事に融合した商品でした。(個人的にはごつい時計のほうが好きですが!)

image

オーバースペックが高める信頼性

いずれの時計も普通に使う分には「ここまでのスペックいらないでしょう!」というものが大半です(笑)。でも、そう思われるほどのオーバースペックが、信頼性を高めているのは事実です。「ここまでできるのだから、自分が求めるこれくらいは大丈夫だろう!」、ユーザーさんはそんな目線で商品を見ています。

各メーカーさんがしのぎを削って信頼性を高めて、我々流通はお客様にその価値を伝える。メーカーさんがオーバースペックなほどの開発をやめたり、我々流通がお客様にその価値を伝えることをやめると、業界として成長することはなくなるでしょう。時計業界に限ったことではないと思います。

これからもメーカーさんには、僕たち流通の人間やエンドユーザーのお客様が想像もつかいようなオーバースペックな製品を開発してもらいたいと願います! あまり価格が高くならないようにもしてもらって!

今月末くらいから、今回の発表会の新製品が流通し始めますので、みなさんご期待ください!

l_rs_gshock1

The following two tabs change content below.
櫻木 伸一
1967年神戸市生まれ、鹿児島育ち。1990年、中央大学卒業後、山一證券を経て、1998年に南九州デジタルに入社。2009年代表取締役就任。現在、法人向け卸売業の業績アップサポート部、個人向けギフトショップG-STYLE、インターネット通販のアイゲット・カデココ、地域店向け新事業の笑倍繁盛事業を展開し、お客様の心を豊かにする、「日本一心豊かな流通」を目指す。趣味は、トライアスロン・マラソン・サッカー他。
櫻木 伸一

最新記事 by 櫻木 伸一 (全て見る)

 - G-SHOCK, ビジネス