熱血時計卸人!社長ブログ 「日新」

南九州デジタルの熱血社長櫻木伸一が、様々なジャンルで気の向くままに書きながら、日々に新たに前進していきたい想いを込めたBlogです♪

ライバルと融合する♪

      2017/04/12

             
            
            

掛け時計 × MUSIC(スマートフォン)

南九州デジタルの取引先にリズム時計工業株式会社があります。

壁掛け時計や目覚まし時計などのクロックって呼ばれる製品のメーカーさんです。

リズムさんから、TOKIOTO(トキオト)って商品が昨年発売されています。どんな商品かというと、<薄型のデジタルの壁掛け時計>と<Blutooth対応の高品質スピーカー>を融合させたようなものです。壁掛け時計とスマートフォンがBlutoothを介してつながって、いろいろなことを実現します♪

たとえば、

「キッチンで晩御飯の用意をするとき、自分の好きな音楽をスマートフォンからTOKIOTOに飛ばして、高品質なスピーカーから流れる音楽を聞きながらクッキング♪」

「掃除機で掃除をするとき、アップテンポな曲をスマートフォンからチョイスして、TOKIOTOに飛ばして、快適クリーニングタイム♪」

「夜、自分の好きなアーチストの元気が出る曲をスマートフォンでセットして、朝はTOKIOTOから流れるその音楽で、快適なお目覚め♪」

「子どもと一緒にビートルズの音楽を聞いて、子どもと一緒に英語のお勉強♪」

などなど、壁掛け時計だけでも、スマートフォンだけでも、できなかったことを実現してくれるんです。使う人のアイデア次第ですよね。

製品としてのスペック的な「ウリ」は、
スタイリッシュなデザイン
高品質なスピーカーシステム

なんですが、要は使い方ですよね。この商品のポイントは。
詳しくはこちら ニュースリリース 製品詳細

ライバルを利用する

自分は発想・視点がすごいなと思うんです。

時計業界からすると、スマートフォンって実は、ライバル的な側面のほうが大きいんです。

「スマホで時間分かるから、時計いらな~い!」 なんて言われることもありますからね(笑)

でも、このTOKIOTOって、そのライバルを味方に付ける戦略♪ 融合することで、新たな価値(今までにないライフスタイル)を提供しています。こういう着眼点って必要ですよね。

ライバルってビジネスの中では必ず出てきますので、そのとき、「ライバルと戦う」ってこともありますが、「ライバルを味方につける」「ライバルを利用する」って着眼点も持っておいたほうがいいですよね。

これから多分あらゆる分野でライバルになってくるAI(人工知能)を相手にするとき、「戦う」のか?「味方に付ける」のか?「利用する」のか? ってそういうことですよね。 自分もよく考えてみたいと思います。

こちらでご覧いただけます!

このTOKIOTO、やっぱり実物を見てスタイリッシュなデザインと、実際に音楽を聞いて高音質なスピーカーシステムを実感してもらうのが一番ですね。

そうすると、それぞれの人なりの使い方が見えてくる商品だと思います!

鹿児島で実際に見れるお店は、
G-STYLE 与次郎店
【営業時間】 9:00~20:00
【電話番号】099-255-7244
ですので、是非実物をご覧になってみてください。(2017年1月現在です、展示があるかはお店までお問い合わせください)

ネット通販なら、
アイゲット 楽天市場店
カデココ 楽天市場店
こちらでご覧下さい。

 

The following two tabs change content below.
櫻木 伸一
1967年神戸市生まれ、鹿児島育ち。1990年、中央大学卒業後、山一證券を経て、1998年に南九州デジタルに入社。2009年代表取締役就任。現在、法人向け卸売業の業績アップサポート部、個人向けギフトショップG-STYLE、インターネット通販のアイゲット・カデココ、地域店向け新事業の笑倍繁盛事業を展開し、お客様の心を豊かにする、「日本一心豊かな流通」を目指す。趣味は、トライアスロン・マラソン・サッカー他。

 - ビジネス ,