熱血時計卸人!社長ブログ 「日新」

南九州デジタルの熱血社長櫻木伸一が、様々なジャンルで気の向くままに書きながら、日々に新たに前進していきたい想いを込めたBlogです♪

鹿児島市新人戦

      2018/09/10

             
            
            

鶴丸 – 池田

先週の土曜日、次男坊の鶴丸高校野球部は、秋季県大会に向けた鹿児島市の新人戦でした。
初戦の2回戦は修学館高校に大勝して、今日は池田高校とベスト4をかけての3回戦。
自分にとってはありがたい土曜日開催だったので、じっくりと観戦できました。

次男坊は、4番キャッチャーで先発出場。
試合は1回表に池田が四球を足掛かりに、1安打で1点を先制。
追う鶴丸は、2回裏に4連打で同点、犠牲フライで逆転に成功!その後、2死2.3塁からセンターの頭上を越えようという打球をファインプレーで2点どまり…。結局このファインプレーが効いてくる。

6回表に2死ランナーなしから2本のヒットで同点にされる。非常にもったいない点数の取られ方。
8回裏は鶴丸がチャンスを掴む。2本のヒットで2死2.3塁。ここでライトライン際にフラフラッと上がった打球は落ちれば2点入るところでしたが、今度はライトがこの打球をダイビングキャッチするファインプレーで勝ち越せず…。

9回表、この試合初のエラーで出したランナーで2死2塁、ここから連打を許してなんと痛恨の5失点。6回に続いて2死からの失点。

結局2-7で敗戦。勝てる流れもあった試合でした。でも要所でファインプレーが出る相手と、9回に勝ち越しのランナーをエラーで出してしまった鶴丸。2死から失点をしてしまうところとか、反省点の多い試合となりました。

まぁ、本番は秋の県大会なので、それまで修正して臨んで欲しいところです。
4番は不発…。4番の打棒にも期待できないと勝てません。チェスト―!気張れ!

鹿児島市新人戦 3回戦(県立鴨池球場)
池田 100 001 005|7
鶴丸 020 000 000|2

力投するエース丸峯

The following two tabs change content below.
1967年神戸市生まれ、鹿児島育ち。1990年、中央大学卒業後、山一證券を経て、1998年に南九州デジタルに入社。2009年代表取締役就任。現在、法人向け卸売業の業績アップサポート部、個人向けギフトショップG-STYLE、インターネット通販のアイゲット・カデココ、地域店向け新事業の笑倍繁盛事業を展開し、お客様の心を豊かにする、「日本一心豊かな流通」を目指す。趣味は、トライアスロン・マラソン・サッカー他。

最新記事 by 櫻木 伸一 (全て見る)

 - 鶴丸高校 野球部