熱血時計卸人!社長ブログ 「日新」

南九州デジタルの熱血社長櫻木伸一が、様々なジャンルで気の向くままに書きながら、日々に新たに前進していきたい想いを込めたBlogです♪

格の違い と 経験

      2017/10/06

             
            
            

経験できたことと次に繋げる!

連日お知らせしている鶴丸高校野球部の件ですが、残念ながら秋季大会については、今回は最後のブログになりました。

昨日、準々決勝を神村学園と戦いまして、鶴丸3-14神村学園の5回コールドで敗戦でした。

一言でいえば、「格の違い」を見せつけられた結果になったようです。相手が神村学園ということで、気持ち的にも構えたところがあったのだと思います。ここまでファーボールやエラーを少なく抑えて勝ち進んできましたが、この日はファーボールが9個、エラーが3個とミスが激増。そこに神村学園の打線に14安打されて、14点の大量失点となってしまいました。神村学園にはミスがなく、さすがのチームです。

今回で自分が鶴丸高校野球部の保護者になって4回目の県大会ベスト8でしたが、ことごとく私立高校の壁に跳ね返されてしまっています。ここが乗り越えられないとベスト4にはなかなか進めないということなのは、前から分かっているのですが、結構ぶ厚い壁ですね。技術的なものと合わせて、精神的なものも鍛えないと、それまで通りの戦い方ができないのかもしれないです。

0-14から5回裏に3連打で3点を返していますが、少しですが意地は見せてくれたと思います。次男坊も5回の守備と打席に立たせてもらったようですが、守備ではミスをして、打撃では二塁打を打って、どっちもいい経験をさせてもらったようです。

ここまで勝ち進んでこなければ、神村学園の強さも感じることができませんし、今度はこの「悔しさ」と「最後の3点」の「経験」を、春につながる「きっかけ」にしないといけませんね。とりあえず、ベスト8まで進んだことは「おめでとう!」ですが、次に向けては「ガンバロウ!」ですね。まずはチーム内でもっと競争して個の力を上げることから!

鹿児島からどこが九州大会に進んで、春の甲子園にはどこか出れるのでしょうか? がんばって欲しいですね。 鹿児島実業-鹿屋中央、鹿児島情報-神村学園の中から甲子園に出れるチームが出ることを期待しましょう!

The following two tabs change content below.
櫻木 伸一
1967年神戸市生まれ、鹿児島育ち。1990年、中央大学卒業後、山一證券を経て、1998年に南九州デジタルに入社。2009年代表取締役就任。現在、法人向け卸売業の業績アップサポート部、個人向けギフトショップG-STYLE、インターネット通販のアイゲット・カデココ、地域店向け新事業の笑倍繁盛事業を展開し、お客様の心を豊かにする、「日本一心豊かな流通」を目指す。趣味は、トライアスロン・マラソン・サッカー他。

 - 鶴丸高校 野球部 , , , ,

前回へ
中秋の名月2017
次回へ
優先順位…