熱血時計卸人!社長ブログ 「日新」

南九州デジタルの熱血社長櫻木伸一が、様々なジャンルで気の向くままに書きながら、日々に新たに前進していきたい想いを込めたBlogです♪

東京六大学野球は、心温まる、懐深き判断

      2021/09/10

             
            
            

法大の新型コロナの集団感染で開幕2日前に日程変更

今日は、
あさって東京六大学野球 秋季リーグ戦が開幕します。4年になったうちの長男坊の最後のリーグ戦になるので、しっかりと応援したいと思います。

ということをここでもお伝えしようと思っていたのですが…

8月下旬に法政大学硬式野球部で新型コロナの集団感染が起こっていたことから、日程の変更が決まりました

開幕2日前の日程変更だったので、最後の最後までいろいろと調整が難航したのだと思います。
神宮球場は、プロ野球のヤクルトスワローズのホームでもありますし、東京六大学野球だけでなく東都大学野球も同じ時期にリーグ戦が組まれています。

息子の東大も日程の変更を余儀なくされましたが、他の法政大学以外の4校も同様。
法政大学は、ずっと練習もしていなかったので、初戦が10/9まで先送りされて、そこから怒涛の連戦となります。

日程の平等性とか考えるといろいろと問題もあったのだと思いますが、東京六大学野球連盟として1校も外れることなくリーグ戦を行うことを優先した結果だと思います。

新型コロナでいろいろと世知がない判断がされることも多い中、この東京六大学野球連盟とその加盟校の判断は、すごく心が温まるし、懐が深い判断をされたなぁと感じました。素晴らしい判断だと思います。

そのへんのことも記事になっていました。
★クラスター発生の法大「本当にありがたい」東京6大学1週間遅れで開幕

東京6大学野球連盟は9日、都内で理事会を開き、11日開幕予定だった秋季リーグ戦の日程変更を決定した。開幕は1週間遅れの18日。新型コロナウイルスの集団感染が出た法大は、10月9日から登場する。

法大は8月24日までに、野球部寮で33人が感染し活動停止となった。その後、さらに十数人が感染。大半は療養期間を終えているが、感染者が続いた状況で野球部のリーグ戦参加を認めるのか、大学の方針がこの日まで決まらなかった。最終的に、9月25日に全員が帰寮してから練習再開、対外試合は10月9日からと決まった。それを受け、連盟が日程を再編。予備日である火曜、水曜に法大の試合を組み込んだ。

東大が4週連続で試合を行うことになるなど、他大学にも影響は及んだ。それでも、あくまで「6大学」による対抗戦であるという連盟の理念を、他の5大学も支持した。法大・加藤重雄監督(65)は「法政を仲間に入れていただいた。本当にありがたい。調整不足でも全力で戦って、相手チームさんに失礼のないようにやっていきたい」と涙で声を詰まらせながら、決意を語った。

▽慶大・堀井哲也監督 日程の有利、不利は多少生じるかも知れないが、6大学野球をしっかりやろうという6チームの監督、関係者の意思だと思う

▽早大・小宮山悟監督 たまたま法政さんがクラスターでばたばたしているが、我々もそうなっていた可能性がある。力を合わせて最後まで乗り切るのが大事。スケジュールの変更も当然。特別なことではない

▽東大・井手峻監督(開幕から4週連続試合に)空き週が大事とはあまり感じていなかった。うちとしては、土日、土日、ずっとできるのはいいんじゃないかと思い、それでいきましょうとなった

長男坊に聞いたら「1週間ズレた分の調整は難しいけど、試合ができることがありがたいから」ってことでした。

長男坊は、素晴らしい環境で野球をさせてもらっていますね。

さぁ、来週いよいよ開幕です。頑張れよ!

 

The following two tabs change content below.
1967年神戸市生まれ、鹿児島育ち。1990年、中央大学卒業後、山一證券を経て、1998年に南九州デジタルに入社。2009年代表取締役就任。現在、法人向け卸売業の業績アップサポート部、個人向けギフトショップG-STYLE、インターネット通販のアイゲット・カデココ、地域店向け新事業の笑倍繁盛事業を展開し、お客様の心を豊かにする、「日本一心豊かな流通」を目指す。趣味は、トライアスロン・マラソン・サッカー他。

最新記事 by 櫻木 伸一 (全て見る)

 - ファミリー, 東京大学 野球部