熱血時計卸人!社長ブログ 「日新」

南九州デジタルの熱血社長櫻木伸一が、様々なジャンルで気の向くままに書きながら、日々に新たに前進していきたい想いを込めたBlogです♪

朝RUN~明大戦

      2021/10/11

             
            
            

朝RUN

長男坊の東大-明大を観戦するために、昨日の夜から東京に入りました。
神宮球場のすぐ横の日本青年館ホテルに宿泊したので、朝は神宮→皇居1周→神宮の11.5kmを走ってきました。
東京でランニングをするのは、コロナで一般ランナーは中止になった東京マラソン2020の前日(2020/2/29)に東京マラソンコース+αで50㎞走って以来です。

神宮外苑からスタートして、国道246号線を皇居のほうに3.2㎞走って、それから皇居を1周ちょうど5.0㎞、そしてまた神宮まで国道246号線を戻っての11.5km。

朝は、気温も22℃くらいで鹿児島と比べるとかなり涼しくて走りやすかったです。超気持ちいい朝RUNでした。最近スピード練習していないので、ペースはゆっくり。

皇居1周5.0㎞は、アップダウンもあるけど、走りやすくてあっという間に1周しちゃいますね。一回、皇居10周50㎞RUNとかやってみたい♪

東大-明大 1回戦

東大と明大の1回戦は13:10プレイボール。
どんなに多くてもあと4試合しか見れませんし、長男坊はスタメンにいつも名を連ねるわけではないので、あと何打席打席に立てるかも分かりません。今日もベンチスタートだったので、見る側にも緊張感がありますね。

試合は、明大がヒットを重ねて、明大ペースで進みます。先週の早大戦はファーボールを重ねてそこからヒットを打たれて大量失点してしまいましたが、今日は明大にしっかりとした野球をされました。東大を相手にしてもきっちりと送りバントを決めてくるし、隙を見せない戦いぶりで、なかなか東大が付け入る隙をもらえませんでした。コツコツと得点を重ねられて、0-9の敗戦。

長男坊も代打で登場しましたが、ファーストフライに終わりました。先々週の立大から勝利をしたことで、他大学が東大にも隙を見せない戦いが続いている感じです。次の1勝を挙げるには、もう1つスイッチが入らないとなかなか厳しいかもしれません。ただ、ここでへこたれないのが、東大野球部のメンタリティだと思いますので、明日の戦いにまた期待したいと思います。

 

The following two tabs change content below.
1967年神戸市生まれ、鹿児島育ち。1990年、中央大学卒業後、山一證券を経て、1998年に南九州デジタルに入社。2009年代表取締役就任。現在、法人向け卸売業の業績アップサポート部、個人向けギフトショップG-STYLE、インターネット通販のアイゲット・カデココ、地域店向け新事業の笑倍繁盛事業を展開し、お客様の心を豊かにする、「日本一心豊かな流通」を目指す。趣味は、トライアスロン・マラソン・サッカー他。

最新記事 by 櫻木 伸一 (全て見る)

 - マラソン・トライアスロン, 東京大学 野球部 ,