熱血時計卸人!社長ブログ 「日新」

南九州デジタルの熱血社長櫻木伸一が、様々なジャンルで気の向くままに書きながら、日々に新たに前進していきたい想いを込めたBlogです♪

意地

      2015/09/28

             
            
            

 

今日は、長男坊の通う鹿児島市立長田中学校の体育大会でした。長男坊は生徒会長を務めているので開会式で挨拶、自分もPTA会長を務めているので、部活紹介と閉会式と挨拶の出番が2度ほどありましたが、何とか無事に終了。今日は桜島が大変活発で、朝から夕方まで断続的に噴火しっぱなし!ただラッキーだったのが、風向き。今日は甲突川の南側から谷山方面に向けて降ったようで、桜島からは最も距離の近い長田中学校ですが今日はギリギリセーフでした。ほとんどの中学校は大変だったようです・・・。

長男坊は、右足首の骨折明けでまだ完治していないということで、例年なら100mの選手種目に出場するのですが、今年は「力自慢」というパワーと耐久力勝負の種目にエントリー。20kgの土嚢袋を誰が一番長い間頭上に担ぎ続けられるかという競技です。全校男子から18名がエントリーして行なわれました。20kgって結構重いですよね、10kgの米袋2個ですからね。開始30秒くらいからポツリポツリと下ろす生徒が出てきて、開始2分30秒で、3年のうちの長男坊と2年生の一騎討ちになりました。そこからが力比べというよりは我慢比べ。お互いに相手が下ろすまで下ろさない的な意地の勝負になって、うちの長男坊のほうがグラグラしていたのですが(写真)、4分30秒で2年生が耐えられなくなり決着がつきました。一騎討ちの2分くらいは2人とも相当きつかったと思いますが、よく頑張りました。

3年生が勝たなきゃいけない競技なので「意地」だったようです。家に帰ったら「向こうがあと1分持てば、それ以上持てたよ!」と強がっていましたが、まぁよく我慢したと思います。たまには、走る競技じゃなくてこういうのもええですねぇ。

全体的に生徒が競技はもちろんのこと、応援や競技の運営までとても素晴らしく動いて、もちろん先生方が陰で支えて下さっているのでしょうが、素晴らしい体育大会でした、灰も降らなかったし(日頃の行いがいいんですかね、PTA会長の!)。

自分も大事な一騎討ちで「意地」を見せられるように、普段から準備しておかないとです。頑張ります。

The following two tabs change content below.
櫻木 伸一
1967年神戸市生まれ、鹿児島育ち。1990年、中央大学卒業後、山一證券を経て、1998年に南九州デジタルに入社。2009年代表取締役就任。現在、法人向け卸売業の業績アップサポート部、個人向けギフトショップG-STYLE、インターネット通販のアイゲット・カデココ、地域店向け新事業の笑倍繁盛事業を展開し、お客様の心を豊かにする、「日本一心豊かな流通」を目指す。趣味は、トライアスロン・マラソン・サッカー他。
櫻木 伸一

最新記事 by 櫻木 伸一 (全て見る)

 - スポーツ, ファミリー , ,