熱血時計卸人!社長ブログ 「日新」

南九州デジタルの熱血社長櫻木伸一が、様々なジャンルで気の向くままに書きながら、日々に新たに前進していきたい想いを込めたBlogです♪

WBC準決勝 日本-アメリカ

      2017/03/23

             
            
            

日本代表から学ぶこと

仕事中で試合は直接見れませんでしたが、日本惜しくも準決勝でアメリカに敗れてしまいました。帰宅してからスポーツニュース等でいろいろと見ましたが、試合内容は互角だったみたいですね。

投手陣は素晴らしい出来でアメリカ打線を封じ込めたようですが、打線が動くボールと呼ばれる高速の変化球に4安打と封じ込められたこと、要所で守備が乱れたことが敗因になったみたいです。

でも、この一連のWBCの中で、小久保監督や選手のコメントが一貫して、For the Team で、そこが素晴らしいと感じました。それこそ選手たちは、日本の中でも一流の選手たちだけですからね、普段はチームの中でもっと個を発揮してもいい立場である選手たちだと思いますが、そういう面を誰も見せないところが、日本人らしいというか、本当にチームとしてまとまっているように見えました。

このことは日本代表だけでなく、いろいろなチームや組織にいえることだと思いますが、まとまりのある組織は強いです。当たり前のことですが…。でも、みんな分かっていても、まとまりのある組織って少ないし、作っていくのもなかなか難しい。

リーダーの示すビジョンと、個々人の意識がその礎だと思います。WBCを見ながら、そういう組織に自分の関わる組織もしていかなければと、気持ちも新たに思ったところでした。

菊池選手の男気!

守備の名手菊池選手が痛恨のエラーで先制点を与えてしまったわけですが、その後の打席でホームランバッターでもない菊池選手がホームランを放って同点に追いつきます。これは凄いですね、菊池選手の執念というか、気持ちが!本当に強い気持ちがなければ生まれないホームランでした。技術だけでも気持ちだけでも生まれない、素晴らしいホームランでした。感動ものですね!

いずれにしても、日本人に夢を与えてくれた侍ジャパン日本代表のみなさんにお礼を申し上げます!本当は優勝して欲しかったですけどねぇ…。また4年後!

明日の夜はサッカーの日本代表のW杯アジア最終予選の試合があります!サッカーも頑張れ!

The following two tabs change content below.
1967年神戸市生まれ、鹿児島育ち。1990年、中央大学卒業後、山一證券を経て、1998年に南九州デジタルに入社。2009年代表取締役就任。現在、法人向け卸売業の業績アップサポート部、個人向けギフトショップG-STYLE、インターネット通販のアイゲット・カデココ、地域店向け新事業の笑倍繁盛事業を展開し、お客様の心を豊かにする、「日本一心豊かな流通」を目指す。趣味は、トライアスロン・マラソン・サッカー他。

最新記事 by 櫻木 伸一 (全て見る)

 - スポーツ ,