熱血時計卸人!社長ブログ 「日新」

南九州デジタルの熱血社長櫻木伸一が、様々なジャンルで気の向くままに書きながら、日々に新たに前進していきたい想いを込めたBlogです♪

価値は買う人が決めるもの

      2019/04/07

             
            
            

20,000円の半袖Tシャツ

今年は、鹿児島ユナイテッドがJ2にあがったのもあって、ホームゲームで行けるスケジュールなら極力行こうと決めて、あしげく白波スタジアムに通っています。ここまでホーム4試合のうち3試合に応援、なかなか勝てない状態が続いていますが、サポーターは信じて応援することですから、まぁ楽しみながら応援していきたいと思います。そして、ひとりでも仲間づくりをしていこうと思います。

それでスタジアムに通っていて、ふと思った。毎試合スタジアムに行くとたくさんのサポーターがいますが、ユニフォームを着ているサポーターが多いです。自分はまだ鹿児島ユナイテッドFCのユニフォーム買っていませんが、そのユニフォームって実は1着20,000円近くするんです!しかもチームのユニフォームって毎年変わるんです。大幅に変わるときもあれば、少しだけのときもあります。そして、サポーターは毎年そのユニフォームを買います♪

よく考えてみてください?
普通20,000円の半袖Tシャツを買います?
しかも毎年ですよ!

でも、今自分は鹿児島ユナイテッドのユニフォームが欲しいと思っています。
多分どこかのタイミングで注文すると思います。(受注生産なんですよ、納期7週間)

ブランドものの1万円とかするTシャツを誰が買うんだろうと思っていたりしませんか?
でも、それは間違っていますね。
その商品の価値は買う人が決めるものなんです。

別にこのユニフォームに限った話ではありません。
その商品の価値は買う人が決めるものなんです。
だから、販売する側はその価値が分かるように情報発信しないといけません。

勝手にこの商品の価値を決めてしまっていませんか?
全ての商品をもう一度見直してみてもいいですね。

鹿児島ユナイテッドのユニフォーム、欲しいなぁ…

 

The following two tabs change content below.
櫻木 伸一
1967年神戸市生まれ、鹿児島育ち。1990年、中央大学卒業後、山一證券を経て、1998年に南九州デジタルに入社。2009年代表取締役就任。現在、法人向け卸売業の業績アップサポート部、個人向けギフトショップG-STYLE、インターネット通販のアイゲット・カデココ、地域店向け新事業の笑倍繁盛事業を展開し、お客様の心を豊かにする、「日本一心豊かな流通」を目指す。趣味は、トライアスロン・マラソン・サッカー他。
櫻木 伸一

最新記事 by 櫻木 伸一 (全て見る)

 - サッカー, 鹿児島 , ,