熱血時計卸人!社長ブログ 「日新」

南九州デジタルの熱血社長櫻木伸一が、様々なジャンルで気の向くままに書きながら、日々に新たに前進していきたい想いを込めたBlogです♪

厳戒態勢の一日

      2019/07/04

             
            
            

生きた心地がしない一日

まるで戒厳令が布かれているような、厳戒態勢の一日の鹿児島でした。

南九州デジタルを臨時休業にしたのは、昨日書いた通り。小売部門は営業していたのもあって、自分は本社に出社して自分の弟2人と詰めていました。

臨時休業なのでお得意様に連絡が追い付いていないのでかかってくる電話の対応、そして大雨の状況を把握して小売部の店舗の営業を見定めること、そんなことをやっていました。

その間も雨は激しくなるばかり、そしてお昼ごろに鹿児島市内谷山の和田川(永田川に合流する小さい川)が氾濫したとの情報が入りました。(写真) そして、谷山店のある卸本町も冠水しているとの情報。甲突川や新川、稲荷川、永田川といった鹿児島市内の河川がほとんど警戒水準にあるということ…

小売部門の全店と電話連絡を取りながら、鹿児島市内の3店舗は閉店を決めて、そこまで状況が悪くないという姶良店と鹿屋店は現場でチーフの判断に任せました。結局市内3店舗は16:00に営業終了。

自分も18:00前には本社を離れて帰宅の途に就きました。帰宅してから21:00くらいまでが一番激しかったでしょうか…本当に怖いくらいの雨でした。

テレビでも、避難が呼びかけられ続けていました。

いくつか土砂崩れなども報道されていましたが、河川の氾濫も和田川以降は報道されていないので、これだけ降った割には災害は寸前のところで踏みとどまっている感じ。

また明日にならないと分からない部分もありますが、被害が少ないことを祈るのみです。予報よりも早い段階で雨が収まりつつあるのが、ちょっとの希望かな…

 

The following two tabs change content below.
櫻木 伸一
1967年神戸市生まれ、鹿児島育ち。1990年、中央大学卒業後、山一證券を経て、1998年に南九州デジタルに入社。2009年代表取締役就任。現在、法人向け卸売業の業績アップサポート部、個人向けギフトショップG-STYLE、インターネット通販のアイゲット・カデココ、地域店向け新事業の笑倍繁盛事業を展開し、お客様の心を豊かにする、「日本一心豊かな流通」を目指す。趣味は、トライアスロン・マラソン・サッカー他。
櫻木 伸一

最新記事 by 櫻木 伸一 (全て見る)

 - 鹿児島 , , , , ,