熱血時計卸人!社長ブログ 「日新」

南九州デジタルの熱血社長櫻木伸一が、様々なジャンルで気の向くままに書きながら、日々に新たに前進していきたい想いを込めたBlogです♪

塩田新知事誕生~乱戦の鹿児島県知事選

      2020/07/14

             
            
            

いい鹿児島を作って頂きたい!

今日は鹿児島県知事選の投票日でした。

あまり政治的なコトはここに書くことは少ないのですが、今回は自分も前職の伊藤祐一郎さんがならないといけないと思ったので、色々な形で会う人会う人にお願いをしていました。
でも、伊藤さんの選挙陣営に入っているわけでもないし、事務所に出入りしているわけでもないので、あくまでも個人櫻木伸一として伊藤さん支持でみんなに支持を訴えてきました。

今回は7人が乱立する選挙戦となりましたが、結果は新人の元九州経済産業局長の塩田耕一さんが初当選となりました。

自分としては、伊藤さんでない場合、三反園さんの再選よりは塩田さんの当選のほうを良しとしていたので、伊藤さんが知事に再選されなかったのは残念ですが、塩田さんは期待できる人だと思います。今非常に難しい局面ですので、のっけから大変だと思いますが、九州経済産業局長を務めた高い能力で鹿児島を引っ張っていってもらいたいなぁと思います。選挙運動中は、県民の意見を聞くということを盛んに訴えていたので、県民が期待するリーダーシップとうまくバランスをとりながら采配できたら素晴らしい県知事になられるのではないかと思います。

伊藤さんに関しましては、自分が鹿児島青年会議所の副理事長を務めていたときから大変お世話になりました。こちらが不勉強だと厳しく叱ってくれて、正論をビシビシぶつけてきてくれたので、恐い存在でもあり、頼りになる先輩であり、県知事だと思ってお慕いさせて頂いてきました。一番印象に残っているのが、鹿児島青年会議所で京セラの稲盛名誉会長をお招きして大規模な講演会を開催したとき、控室で稲盛名誉会長・伊藤鹿児島県知事・森鹿児島市長、そして自分の4人で40分ぐらい過ごす時間がありまして、その時間は自分の人生の中でも強く印象が残っている40分です。なんといってもメンバーが凄過ぎます(驚) そんななかで、伊藤さんから「櫻木君、鹿児島県の税収のうち京セラさんから頂いている比率はどのくらいあるか分かるかね?」と痺れる質問を頂いたのが一番覚えています。稲盛さんもいる目の前でですよ(笑) 本当に伊藤さんの前には勉強して臨まないといけないという意識が強かったですね。

本当は伊藤さんにあと4年間頑張ってもらいたかったのが本音ではありますが、応援する僕の力不足もありました。でも全然塩田さんを支持しないわけではありませんので、本当塩田新知事にはいい鹿児島を作ってもらいたいと思います。

選挙って難しいですね。

それにしても、なんで今回自民党の鹿児島県連は三反園さん支持だったんだろうか?
それが今回の選挙のミステリーな部分だ。

 

The following two tabs change content below.
櫻木 伸一
1967年神戸市生まれ、鹿児島育ち。1990年、中央大学卒業後、山一證券を経て、1998年に南九州デジタルに入社。2009年代表取締役就任。現在、法人向け卸売業の業績アップサポート部、個人向けギフトショップG-STYLE、インターネット通販のアイゲット・カデココ、地域店向け新事業の笑倍繁盛事業を展開し、お客様の心を豊かにする、「日本一心豊かな流通」を目指す。趣味は、トライアスロン・マラソン・サッカー他。

 - 鹿児島 , ,