熱血時計卸人!社長ブログ 「日新」

南九州デジタルの熱血社長櫻木伸一が、様々なジャンルで気の向くままに書きながら、日々に新たに前進していきたい想いを込めたBlogです♪

今年も縮んだ…

      2018/08/08

             
            
            

走り過ぎで、身長が縮む?

今日は1年に1度の会社の健康診断。

みなさん、体重など気になっている感じでしたが、自分は毎日体重は量っているので、あまり気にならない。
体重は71.9㎏だった。まぁ今そんなもん。健康診断では体脂肪率はでないけど、大体11-12%くらい。
昨年の健康診断は70.6㎏だったようなので、1.3㎏増。ここ2ヶ月くらいランニングの量が減ってやや増加した分だ。まぁ、このくらいは常に増減するので、気にする必要はない。

自分が気になっているのは「身長」。
なぜかというと、1年に1回しか測らないというのと、以前171.0㎝あった身長がここ3年ほど5㎜/年くらいのペースで縮んできているからです(笑)
自分にとってはあまり笑い事ではない。
昨年は170㎝を割って169.3㎝になってしまっていたので、まぁ今年は170.0㎝に戻っているだろうと勝手に予想していました。
結果は意に反して168.8㎝…。逆に、5㎜も!縮んでしまいました…。

全体的には、体には全く異常なし。
最後の問診で、先生に身長が縮んできていることについて聞いてみました。
「背骨の間にある軟骨が加齢とともに潰れてくるので、身長は少しづつ縮んでもしかたないものです。櫻木さんの場合、筋肉が多くて、ランニングも月に200-250㎞とか走られているとのことなので、強い筋肉がより縮めているのかもしれません。体操選手が小さい頃に筋肉をつけてしまうので、身長が大きくならないのと同じ原理です。年取ったらあまり筋トレとか激しい運動は避けたほうがいいですね」
と言われてしまいまいした。
えーーーっって感じです。

うーん、でも走るのはやめられない。
筋トレは昔していたけど、マラソンに不要な筋肉を落とすためにここ数年はやめているので、問題ない。
さて、どうしたものですかね?
もうそんなに縮むことないだろうと、縮んでも少しだろうと、いいふうに解釈しています。

今まで「身長何㎝?」って聞かれたら、「171㎝!」って答えてきていましたが、このままでは「ウソつき」になりそうです(笑)

The following two tabs change content below.
櫻木 伸一
1967年神戸市生まれ、鹿児島育ち。1990年、中央大学卒業後、山一證券を経て、1998年に南九州デジタルに入社。2009年代表取締役就任。現在、法人向け卸売業の業績アップサポート部、個人向けギフトショップG-STYLE、インターネット通販のアイゲット・カデココ、地域店向け新事業の笑倍繁盛事業を展開し、お客様の心を豊かにする、「日本一心豊かな流通」を目指す。趣味は、トライアスロン・マラソン・サッカー他。
櫻木 伸一

最新記事 by 櫻木 伸一 (全て見る)

 - その他, マラソン・トライアスロン ,