熱血時計卸人!社長ブログ 「日新」

南九州デジタルの熱血社長櫻木伸一が、様々なジャンルで気の向くままに書きながら、日々に新たに前進していきたい想いを込めたBlogです♪

TOP GUN Marverick by 4DX

      2022/07/04

             
            
            

30数年経っての続編に引き込まれる

今日は、TOP GUN Maverick を、嫁さんと二人で観にいってきました。4DX版です!

もうご覧になった方も多いと思いますが、僕の世代にはガッツリきますね。自分たちが、中学・高校・大学だった時代に、旧作のトップガンを見た世代には、絶対おもしろい映画です!

ネタばれになるのでストーリーは明かしませんが、序盤のシーンで「Let’s Dance」David Bowie,「Get it on」Robert Palmerが流れた時は胸熱でした。グッと映画の中に引き込まれました!

4DXは、前後左右や上下に動くモーションシートや水や風、香り、フラッシュなどの革新的なスペシャルエフェクトによって映画の様々なシーンとリアルタイムかつダイナミックに連動する鑑賞システムですが、TOP GUNはその相性がとてもよい作品だとも思います。多少酔ったような感覚にもなるかもしれませんが、映画を体感するという点では、ダイナミックな映画鑑賞システムですね!

それにしても、多分企画段階から、昔若かりしときにTOP GUNを鑑賞した世代をコアな見込客として設計されていたんだろうなという、ストーリーやいろいろな仕掛けは、お客さんを悦ばせる、引き込むっていう点からみると、かなり商売的にも参考になることだと思いました。本当、おもしろかったし、楽しかった!

21:00からのレイトショーだったのですが、帰宅してからAmazonPrimeで、旧作のTOP GUNを一気見してしまいました。そうしたら、旧作からの流れで散りばめられていたいろいろな仕掛けにまた気付いて、今回の作品のおもしろさが増したという、本当によくできているなぁと思いました。商売でも参考にしたいですねぇ。

 

The following two tabs change content below.
1967年神戸市生まれ、鹿児島育ち。1990年、中央大学卒業後、山一證券を経て、1998年に南九州デジタルに入社。2009年代表取締役就任。現在、法人向け卸売業の業績アップサポート部、個人向けギフトショップG-STYLE、インターネット通販のアイゲット・カデココ、地域店向け新事業の笑倍繁盛事業を展開し、お客様の心を豊かにする、「日本一心豊かな流通」を目指す。趣味は、トライアスロン・マラソン・サッカー他。

 - その他