熱血時計卸人!社長ブログ 「日新」

南九州デジタルの熱血社長櫻木伸一が、様々なジャンルで気の向くままに書きながら、日々に新たに前進していきたい想いを込めたBlogです♪

「 ビジネス 」 一覧

商売あるある

  2020/04/02    ビジネス

笑倍繁盛 商売やってて、そうそうって感じるようなことがあります。 そんな「商売あるある」を書きます。 ★「売れそうなものを売る」と売れない。 ★「自分が買いたいものを売る」と売れる。 ★難しい顔して考 …

  

続きを見る

JC時代の先輩から学ぶ

  2020/03/27    ビジネス ,

Forbes JAPAN 5月号の表紙を飾る 2003年、自分が日本青年会議所の九州地区協議会で褒賞委員長をしたとき、僕の担当副会長でお世話になった(いや…多大な迷惑を掛けた? とても手を煩わせた?) …

  

続きを見る

迫られる未知の変化への対応

大津波が世界中を襲っているのと同じ状況か? ブログでも新型コロナウィルスの感染拡大のこと、またそれに関連することばかり書いている気がします。 ヨーロッパとアメリカが大変なことになっています。 ミラノ・ …

  

続きを見る

やっぱり集客

  2020/03/24    ビジネス ,

「また来たい」と思ってもらう 新型コロナウィルスの感染拡大で、商売をするうえで改めて「集客」ということの大事さを思い知らされている気がします。 どこのお店も、集客が落ちて、本当に困っています。 ここ最 …

  

続きを見る

絶対に負けないぞ

こんな時期だからこそ、行動 2月の各業界の業績なんかが徐々に出てくるころだ。 今日の新聞では、2月の訪日客が58%減少と出ていた。 訪日客メインの商売をしていたところは大変だ。 2月の数字が本格的に出 …

  

続きを見る

商売人(笑倍人)のプライド

相手に幸せになって欲しい、笑顔になって欲しいという気持ち コロナ騒ぎでデマ含んでいろいろな便乗騒ぎも多数起こっている。 マスク不足が一番深刻ですが、デマによるトイレットペーパーや紙類の買い占め等は、不 …

  

続きを見る

商売における「ボケとツッコミ」

  2020/03/15    ビジネス

商人は芸人か? お笑いに「ボケとツッコミ」ってありますよね。 お笑いにおけるひとつの技術。 ボケだけでも、ツッコミだけでも、ドッカンという笑いにはならない。 この「ボケとツッコミ」って、商売にも通じる …

  

続きを見る

コロナショックからコロナチャンスへ

ピンチをチャンスに コロナに振り回されている世の中… 今週は株価の暴落が全世界的に大変なことになっています。 コロナショックと名付けられている模様… 株のポジションを持っていな …

  

続きを見る

「楽しい」って感情回すのは、笑倍人の使命

  2020/03/12    ビジネス

「楽しい」で社会貢献! コロナウィルス・・・不謹慎ないい方かもわかりませんが、飽きました。 しっかりとした対策をしなければならないのは、重々承知しています。 でもこの何でしょう…閉塞感とい …

  

続きを見る

ビールの人

  2020/03/11    ビジネス ,

お客さんとのつながり方 笑倍繁盛事業部で一緒に笑倍繁盛道を目指している地域電器店さんに「ビールの人」って呼ばれる方がいらっしゃいます。 そのお店の店主は大のビール好きで、お店のイベントで、夜に電器店の …

  

続きを見る

流通業の進化 ≠ 安売り競争

お客さんに悦んでもらおう! ECでも、リアル店舗でもよく起こることがある。 他者が安くするからと、負けずにこちらも安くすること。 いわゆる「安売り競争」。 「安売り競争」によって企業の利益はなくなって …

  

続きを見る

楽しければ儲かる良き時代

笑倍繁盛 オンラインCafé 「新型コロナ危機 今だからこそできること」 儲かっているから楽しめるのか? 楽しんでいるから儲かるのか? 正解は分かりませんが、笑倍繁盛事業部の地域電器店の店主さん達を見 …

  

続きを見る

人の心理が経済を動かしている

人にフォーカス 今回のコロナウィルスの一連のニュースを見ていると、人の行動の源になっているのは人の心理だなというのが良くわかる。 みんな心配なんだ。 みんな不安なんだ。 今回はマイナスの心理が働いてい …

  

続きを見る

本質を読みとる

報道のありかたも問われる ここ数日、トイレットペーパーやティッシュの買い占め行為が行われているようです。 原因はデマ。 マスクと同じ原材料を使っているから今後供給がされなくなっていくのだとか&#823 …

  

続きを見る

ファンづくり

  2020/03/02    ビジネス ,

猫さんから返事が! 先日「俺の東京マラソン2020」で、フル走り切った後に皇居から新宿の都庁に向けて走っていると、皇居ランをしている猫ひろしさんと遭遇したってことを書きました。 三宅坂のところで猫ひろ …

  

続きを見る