Read Article

2013春夏カシオ新製品発表会 を開催します!

 

このたび 南九州デジタルでは、カシオ計算機と合同で
『2013 Spring /Summer CASIO時計新製品発表会』
を下記のとおり開催いたします。今回は、

“THE SENSOR  CHRONOGRAPH
〜その進化、全方位。独創のテクノロジーが時計の新たな可能性を切り拓く。〜”

をテーマに、2013年4月から6月までの新製品を中心に発表会を行います。
 
【概要】
センサークロノグラフ――文字どおり、アナログ針によるクロノグラフ機能と、
各種センサーによる計測機能を併せ持つ腕時計。 その第1弾がG-SHOCKの
パイロットウオッチ「SKY COCKPIT」の新作「GW-A1100」。 複数のモーター
によってそれぞれの針を独自に動かす「マルチミッションドライブ」機構と第3世
代に進化した磁気センサーによって、1/20秒計測でフライバック付きのストップ
ウオッチと、「COMP」ボタンを押すことで秒針が北を指し続ける方位計測機能
を両立させた。
 
方位、気圧/高度、温度が計測できる「トリプルセンサー」テクノロジーは1994
年に誕生。その後、ソーラー充電機能「タフソーラー」の搭載に伴い、ソーラー
駆動可能な第2世代センサーへと進化していた。 そして2013年の第3世代セ
ンサーは、95%の小型化と90%の省電力化を実現。 今後、PROTREKやメタ
ルウオッチ「EDIFICE」など、ほかのブランドでも搭載を予定する。
 
 
<記>
 日時:2013年4月16日(火)10:00〜12:30
 会場:宝山ホール(鹿児島県文化センター)
 住所:〒892-0816 鹿児島市山下町5-3
 
 今回の発表会は、弊社得意先が対象となっております。
 一般のお客様は入場できませんのでご了承下さい。
 
 
<お問合せ>
 株式会社南九州デジタル
 業績アップサポート部  課長/畑 雅昭(はた まさあき)
 電話 099-284-5880
Return Top