Read Article

インターンシップ 成果報告会

 2014年10月12日、8月のお盆明けから9月いっぱい、南九州デジタルにインターンにきてくれていた平山君と八木君の成果報告会がマチトビラさん主宰で開催されました。

 彼らの成果報告を聞いていると、「自分自身の強み弱みを知り、自分を活かすためには強みの活かし方を考えなければならない」「人と人のつながりが信頼を生み、新しい商いの形を生み出す」などが大きな成果として挙げられていました。ある意味たった1ヵ月半で何が得られるのかというのはあると思いますが、その中で彼らのこれからの人生に向けての何かしらの布石が打てればいいなと私たちは考えて、そこはできているのかなと思います。ただ、「あれして!」「これして!」ってすべて指示してそれをやってもらうくらいなら、アルバイトを雇ったほうがこちらとしても楽です。インターンってそれではいけないなというのもあって、私達もいつも勉強しながらの展開になっていくのが、ありがたいですね。

 今年の春に南九州デジタルでインターンしてくれていた、畠中君と伊藤さんも応援に駆けつけてくれて、いい成果報告会になりました。卒業生が来てくれるというのも嬉しい限りです!

Intern 20141012 01
Intern 20141012 02

Return Top