Read Article

組織変更のお知らせ

7月1日(第34期)より組織を一部変更します。
 
● 「営業部」を名称変更し、「業績アップサポート部」とします。
● 「ためしてねっと事業部」を新設します。
● 「売れる工夫研究開発室」を新設します。
● 「営業開発部」は、「ためしてねっと事業部」と「売れる工夫研究開発室」へ業務を引き継ぎ、発展的に解消します。
 
「営業部から業績アップサポート部への名称変更」
 ここ数年弊社が推し進めてきた、「ただ商品を納めるだけではなく、その商品が売れるところまでサポートできる卸売業」 を更に推し進めるために名称変更いたします。 名前の通り、お得意先様の業績アップをサポートできる営業(業績アップサポート営業)を行なって行くセクションとなります。
 
「ためしてねっと事業部の新設」
 営業開発部が、研究して一部地域家電店で進めていた地域密着店舗に対する新ビジネスを、「ためしてねっと事業部」として新設して、弊社の新しい事業としてスタートします。「ためしてねっと」が目指すのは、「地域店が元気な日本」。お客様のことをよく分かったお店が、一人一人のお客様にあった商品を、試せるという安心感と一緒に提案する今の日本では忘れかけている売り方を、日本中に向けて発信していきます。メーカーさんの作った優れた商品と、そういう商品を欲しがっているお客様をつないで、日本を地域店から元気にしていきます。
 
「売れる工夫研究開発室の新設」
 営業部から業績アップサポート部へ名称変更したことと関連してきますが、今まで営業部と営業開発部が連携して行なっていたお得意先の店頭での 「売れる工夫」 を、これまで以上に強化していくために 「売れる工夫研究開発室」 を新設いたしました。 商品を販売すると同時に、「売れる工夫」に関して、多種多様なデータを集積、仮説・実験・検証を繰り返し、お客様へ還元できる体制を構築していきます。
 
「営業開発部の発展的解消」
 営業開発部の成果が、「ためしてねっと事業部」と「売れる工夫研究開発室」へと引き継がれていきますので、これからはこの2つの部署がお客様のために輝けるように、継続努力してまいります。
 
 なお、新しい組織図はこちらのページをご覧ください。 → (株)南九州デジタル組織図

今後ともよろしくお願い申し上げます。

 
 

  

Return Top